山口大学医学部 医学教育総合電子システム「eyume2017」electronic system Yamaguchi University Medical Education

カリキュラム

トップページ基盤系医学科目医学・医療総論 > 臨床倫理テュートリアル
コース 医学・医療総論
コース 臨床倫理テュートリアル

授業科目の主題・到達目標

Excelファイルダウンロード

目標

1.一般学習目標(GIO)

 生命倫理的アプローチ法を修得し、困難な事例を題材として医学的課題、生命・生活の質、自律、社会的側面からの分析をとおして、異なる意見者との討論を経て解決への道筋を探る能力を修得する。

2.個別行動目標(SBOs)

▼SBOを表示<->閉じる

方略(LS)

1.ユニット構成

日付順で表示

実習(特殊型)
授業ID 項目 曜日 時限 実習内容 担当者 場所 対応SBOs
1,2,3,4 2017 12 15 1・2, 3・4, 5・6, 7・8 演習 (特殊型)
A-1-1-*-2,A-1-2-*-1,A-1-2-*-2,A-1-2-*-3,A-1-3-*-1,A-1-3-*-2,A-1-3-*-3,A-1-3-*-4,A-1-3-*-5,A-1-3-*-6,A-1-4-*-1,A-1-4-*-2,A-1-4-*-3,A-1-4-*-4,A-1-4-*-5,A-2-1-*-1,A-2-1-*-2,A-2-1-*-3,A-2-1-*-4,A-2-1-*-6,A-2-1-*-5,A-3-1-*-1,A-3-1-*-2,A-3-2-*-1,A-3-2-*-2,A-3-2-*-3,A-3-2-*-4,A-3-2-*-5,A-3-2-*-6,A-3-2-*-7,A-4-1-*-1,A-4-1-*-2,A-4-1-*-3,A-4-1-*-4,A-4-1-*-5,A-4-2-*-2,A-4-2-*-3,A-4-3-*-1,A-4-4-*-1,A-4-5-*-1,A-4-5-*-2
5,6,7,8 2017 12 18 1・2, 3・4, 5・6, 7・8 演習 (特殊型)
9,10,11,12 2017 12 19 1・2, 3・4, 5・6, 7・8 演習 (特殊型)
13,14,15,16, 2017 12 20 1・2, 3・4, 5・6, 7・8 演習 (特殊型)
17,18,19,20 2017 12 21 1・2, 3・4, 5・6, 7・8 演習 (特殊型)

2.テキスト

必要度 書名 著者・監修者・訳者 出版社 出版年 本体価格
2 インフォームド・コンセント その誤解・曲解・正解 谷田憲俊 NPO医薬ビジランスセンター 2008 \1,890

1 必携(授業に必ず持参するもの)
2 推奨(学習する際に読むことを強く勧めるもの)
3 参考(参考書として適切なもの)

3.その他

 講義と演習よりなる。演習を主とし、講義は関連する点にする。演習は、クラスを小グループに分け、グループ毎に与えられた事例に関して討論を行い、レポートを提出し、全体討論をする。事例によっては1回目の全体討論の後に、同様に第2回目、第3回目と課題を深めつつ進行する形式をとる。

評価方法

 出席評価を60%、授業への参加態度を20%、レポート評価を20%とする。

注意点

 グループ討論、全体討論を重視する。授業態度は、討論への参加を主にみる。