山口大学医学部 医学教育総合電子システム「eyume2017」electronic system Yamaguchi University Medical Education

カリキュラム

トップページ基盤系医学科目人体システム情報医学 > 脳実習
コース 人体システム情報医学
コース 脳実習

授業科目の主題・到達目標

Excelファイルダウンロード

目標

1.一般学習目標(GIO)

 脳の構造的構成と機能的構成を統合的にイメージし、また生命の尊厳と協調性の重要性を認識するために、小グル−プで脳実習を行い、脳の系統的観察法を修得し、実際の脳の構成を現実のものとして理解するとともに、献脳の意義について考える。

2.個別行動目標(SBOs)

▼SBOを表示<->閉じる

方略(LS)

1.ユニット構成

日付順で表示

実習(一斉型)
授業ID 年月日曜日時限 実習内容 担当者 場所 対応SBOs
j0403200102 1,2 2017年9月14日(木)
5・6, 7・8時限
脳実習1:表面神経解剖、脳神経・脳血管 篠田晃, 柳井章江, 藤永竜太郎, MD.NABIUL ISLAM 肉眼解剖学実習室
D-2-1-1-1,D-2-1-1-2,D-2-1-1-5,Y-3-5-*-1,Y-3-5-*-2,Y-3-5-*-3,Y-3-5-*-4,Y-3-5-*-5
j0403200506 3,4 2017年9月19日(火)
5・6, 7・8時限
脳実習2:脳幹表面解剖、脳幹切片解剖 篠田晃, 柳井章江, 藤永竜太郎, MD.NABIUL ISLAM 肉眼解剖学実習室
D-2-1-1-2,D-2-1-1-5,D-2-1-2-1,D-2-1-3-1,D-2-1-3-2,D-2-1-3-3,D-2-1-5-2,Y-3-5-*-1,Y-3-5-*-2,Y-3-5-*-3,Y-3-5-*-4,Y-3-5-*-5
j0403200708 5,6 2017年9月21日(木)
5・6, 7・8時限
脳実習3:小脳、前脳半切(内面と外面) 篠田晃, 柳井章江, 藤永竜太郎, MD.NABIUL ISLAM 肉眼解剖学実習室
D-2-1-4-1,D-2-1-4-2,D-2-1-5-1,D-2-1-5-2,D-2-1-5-3,D-2-1-6-1,D-2-1-6-2,D-13-1-*-2,Y-3-5-*-1,Y-3-5-*-2,Y-3-5-*-3,Y-3-5-*-4,Y-3-5-*-5
j0403200910 7,8 2017年9月25日(月)
5・6, 7・8時限
脳実習4:連合線維、レンズ核剖出、前脳切片解剖 篠田晃, 柳井章江, 藤永竜太郎, MD.NABIUL ISLAM 肉眼解剖学実習室
D-2-1-4-1,D-2-1-4-2,D-2-1-5-1,D-2-1-5-2,D-2-1-5-3,D-2-1-6-1,D-2-1-6-2,D-13-1-*-2,Y-3-5-*-1,Y-3-5-*-2,Y-3-5-*-3,Y-3-5-*-4,Y-3-5-*-5
j0403201112 9,10 2017年9月26日(火)
5・6, 7・8時限
脳実習5:大脳辺縁系 篠田晃, 柳井章江, 藤永竜太郎, MD.NABIUL ISLAM 肉眼解剖学実習室
D-2-1-4-1,D-2-1-4-2,D-2-1-5-1,D-2-1-5-2,D-2-1-5-3,D-2-1-6-1,D-2-1-6-2,D-13-1-*-2,Y-3-5-*-1,Y-3-5-*-2,Y-3-5-*-3,Y-3-5-*-4,Y-3-5-*-5
j0403201314 11,12 2017年9月28日(木)
5・6, 7・8時限
脳実習6:全体整理 篠田晃, 柳井章江, 藤永竜太郎, MD.NABIUL ISLAM 肉眼解剖学実習室
D-2-1-4-1,D-2-1-4-2,D-2-1-5-1,D-2-1-5-2,D-2-1-5-3,D-2-1-6-1,D-2-1-6-2,D-13-1-*-2,Y-3-5-*-1,Y-3-5-*-2,Y-3-5-*-3,Y-3-5-*-4,Y-3-5-*-5
試験
項目 年月日曜日時限   担当者 場所 対応SBOs
  2017年10月2日(月)
1・2, 3・4時限
脳実習試験 篠田晃, 柳井章江, 藤永竜太郎, MD.NABIUL ISLAM 肉眼解剖学実習室

2.テキスト

必要度 書名 著者・監修者・訳者 出版社 出版年 本体価格
1 ハインズ神経解剖学アトラス(第4版) D. E. Haines 著, 山内昭雄 訳 メディカル・サイエンス・インターナショナル 2013 \6,510
2 Principles of Neural Science, 5th ed E. R. Kandel 他著 McGraw-Hill 2012 \14,474
2 図説中枢神経系(第2版) R. Nieuwenhuys 他著, 水野昇 他訳 医学書院 1991 \11,550
3 神経解剖カラーテキスト (第2版) A. R. Crossman, D. Neary著、野村・水野 訳  医学書院 2008 \5,880
3 カーペンター神経解剖学(第8版) M. B. Carpenter 他著, 近藤尚武 他訳 西村書店 1995 \25,200
3 The Human Brain :in photographs and diagrams, 4nd ed J. Nolte, J. B. Angevine 著 Saunders 2013 \6,229
3 リープマン神経解剖学(第3版) M. Liebman 著, 依藤宏 訳 メディカル・サイエンス・インターナショナル 2008 \4,935
3 カーペンター Core Text 神経解剖学(第4版) M. B. Carpenter 著, 嶋井和世 監訳 廣川書店 1996 \12,600
3 フィッツジェラルド神経解剖学 M. J. T. FitzGerald 著、井出・杉本・車田 訳 西村書店 1999 \5,775
3 脳解剖学 萬年甫 他著 南江堂 1994 \9,991
3 The Human Brain and Spinal Cord, 2nd ed L. Heimer 著 Springer-Verlag 1994
3 Carpenter's Human Neuroanatomy, 9th ed A Parent 著 Williams & Wilkins 1996 \376,800
3 ナウタ神経解剖学 W. J. H. Nauta 他著, 川村祥介 他監訳 廣川書店 1992 \10,290

1 必携(授業に必ず持参するもの)
2 推奨(学習する際に読むことを強く勧めるもの)
3 参考(参考書として適切なもの)

3.その他

 実習は、肉眼解剖学実習に準じ、白衣着用、解剖用具、スケッチブック、鉛筆または色鉛筆を持ってくること

評価方法

 ユニットの実習試験は、最終日に組織学実習・脳実習についての実習試験を行う。
 成績評価は、ユニット試験(実習試験)の結果、提出スケッチ・レポート、授業出席状況、実習態度等を見て総合的に判断する。

注意点

1. 各学生の実習中の注意事項:
 1) 脳の一部を離断したときは一小片といえども室外に持ち出してはならない。
 2) 実習室へは学外者および実習者以外のものを案内してはならない。
 3) 許可なく写真撮影、カメラ等の持ち込みを禁止する。
 4) 実習室内での放歌、飲食等は厳禁する。
 5) 実習室、学生更衣室等、通路等における喫煙は全面的に禁止する。(喫煙する際は、屋外ですること)