山口大学医学部 医学教育総合電子システム「eyume2017」electronic system Yamaguchi University Medical Education

カリキュラム

トップページ基盤系医学科目病態学総論 > 臨床病理学1
コース 病態学総論
コース 臨床病理学1

授業科目の主題・到達目標

Excelファイルダウンロード

目標

1.一般学習目標(GIO)

 病理病態学を臨床医学に応用するために、先天異常、物質代謝障害、進行性病変、循環障害、炎症および腫瘍に関する一般的知識をもち、諸臓器に生じる疾患の病理学的知識を習得する。

2.個別行動目標(SBOs)

▼SBOを表示<->閉じる

方略(LS)

1.ユニット構成

日付順で表示

講義
授業ID 年月日曜日時限 講義内容 担当者 場所 対応SBOs
k0405270100 1 2017年12月6日(水)
1・2時限
血管系の発生, 高血圧, 動脈硬化症, 動脈瘤 池田栄二 第1講義室
C-2-4-*-5,D-5-4-9-1,D-5-4-9-2,D-5-4-7-1,D-5-4-7-2
k0405271800 2 2017年12月6日(水)
3・4時限
血管炎, 血管の閉塞性疾患, 静脈の疾患, 血管系の腫瘍 池田栄二 第1講義室
D-5-4-7-3,D-5-4-7-4,D-5-4-8-1,D-5-4-8-2,D-5-4-8-3
k0405270200 3 2017年12月7日(木)
1・2時限
心臓の発達、胎生期の循環、心奇形、心臓の退行性病変、進行性病変、心臓の循環障害 崔丹 第1講義室
D-5-4-2-1,D-5-4-2-2,D-5-4-2-3,D-5-4-6-1
k0405270300 4 2017年12月7日(木)
3・4時限
心臓の炎症、心臓の腫瘍 崔丹 第1講義室
D-5-4-4-1,D-5-4-4-2,D-5-4-5-1,D-5-4-5-2,D-5-4-5-3,D-5-4-5-4
k0405270500 5 2017年12月8日(金)
1・2時限
上気道疾患, 肺の循環障害, 気管支拡張症 河野裕夫 第1講義室
D-6-4-4-1,D-6-4-4-2,D-6-4-4-3,D-6-4-4-4,D-6-4-8-1,D-6-4-8-2,D-6-4-8-3,D-14-4-*-5,D-14-4-*-8
k0405270600 6 2017年12月8日(金)
3・4時限
肺の炎症, 慢性閉塞性呼吸障害 河野裕夫 第1講義室
D-6-4-2-2,D-6-4-2-3,D-6-4-2-4,D-6-4-2-5,D-6-4-2-6,D-6-4-2-7,D-6-4-3-1,D-6-4-3-2,D-6-4-3-3,D-6-4-3-4,D-6-4-3-5,D-6-4-3-6,D-6-4-3-7,D-6-4-3-8,D-6-4-3-9,D-6-4-5-1,D-6-4-5-2,D-6-4-5-3,D-6-4-9-1
k0405270700 7 2017年12月11日(月)
1・2時限
肺の腫瘍 河野裕夫 第1講義室
D-6-4-6-1,D-6-4-6-2,D-6-4-9-5,D-6-4-9-6
k0405271100 8 2017年12月11日(月)
3・4時限
縦隔, 感覚器の疾患 星井嘉信 第1講義室
D-6-4-9-3,D-13-4-*-13
k0405271700 9 2017年12月12日(火)
1・2時限
内分泌系の疾患1(下垂体・甲状腺・副甲状腺) 木村徳宏 第1講義室
D-12-4-2-1,D-12-4-2-2,D-12-4-2-3,D-12-4-2-4,
k0405271000 10 2017年12月12日(火)
3・4時限
内分泌系の疾患2(副腎・膵島・MEN) 木村徳宏 第1講義室
D-12-4-4-1,D-12-4-4-2,D-12-4-4-3,D-12-4-4-4,D-12-4-4-6,D-12-4-5-1
k0405270800 11 2017年12月13日(水)
1・2時限
脳神経の変性性疾患 高尾昌樹 第1講義室
D-2-4-2-1,D-2-4-2-2,D-2-4-2-3,D-2-4-2-4,D-2-4-2-5,D-2-4-5-2,D-2-4-5-3,D-2-4-6-1,D-2-4-8-1,D-2-4-8-2
k0405270900 12 2017年12月13日(水)
3・4時限
脳神経系の炎症 高尾昌樹 第1講義室
D-2-4-3-1,D-2-4-3-2,D-2-4-3-3,D-2-4-5-1,D-2-4-6-2,D-2-4-6-3,D-2-4-6-4,D-2-4-9-1,D-2-4-9-2,D-2-4-9-3,D-2-4-9-4
k0405271900 13 2017年12月14日(木)
1・2時限
脳血管障害 高尾昌樹 第1講義室
D-2-4-1-1,D-2-4-1-3,
k0405270400 14 2017年12月14日(木)
3・4時限
脳神経系の腫瘍 木村徳宏 第1講義室
D-2-4-4-1
k0405271400 15 2017年12月15日(金)
1・2時限
リンパ節の疾患 村田建一郎 第1講義室
D-1-4-3-1,D-1-4-3-3
k0405271500 16 2017年12月15日(金)
3・4時限
脾臓, 骨髄の疾患 村田建一郎 第1講義室
D-1-4-1-1,D-1-4-1-2,D-1-4-1-3,D-1-4-1-4,D-1-4-1-5,D-1-4-2-1,D-1-4-2-2,D-1-4-2-3,D-1-4-2-4,D-1-4-2-5,D-1-4-2-6,D-1-4-2-7,D-1-4-3-2,D-1-4-3-3,D-1-4-4-1,D-1-4-4-2,D-1-4-4-3,D-1-4-4-4,D-1-4-4-5,D-1-4-4-6,D-1-4-4-7,D-1-4-5-1
試験
項目 年月日曜日時限   担当者 場所 対応SBOs
  2017年12月22日(金)
3・4時限
筆記試験 池田栄二 形態学実習室(実習棟A4階)

2.テキスト

必要度 書名 著者・監修者・訳者 出版社 出版年 本体価格
2 病理学 (第6版) 遠城寺宗知 監 医学書院 1995 \22,050
2 Pathology, 7th ed E. Rubin, J. L. Farber 著 Lippincott Williams & Wilkins 2015 \9,543
2 イラスト病理学(第4版) 細田泰弘 監訳 文光堂 2002 \7,875
2 Newエッセンシャル病理学(第6版) 名倉宏 他編 医歯薬出版 2009 \11,550
3 組織病理アトラス(第6版) 小池盛雄 他編 文光堂 2016 \12,600

1 必携(授業に必ず持参するもの)
2 推奨(学習する際に読むことを強く勧めるもの)
3 参考(参考書として適切なもの)

3.その他

 このユニットで扱う範囲は広範囲に及びそのすべてを詳細にこの時間内に講議することは困難であるが、病理組織学実習でも補足を行うので、展開系講議の疾患各論とも関連して理解を深めることが望まれる。

評価方法

 ユニット中2回の筆記試験を行う。
 1?11, 14, 15, 17回の内容を「筆記試験1」、12, 13, 16, 18, 19?28回の内容を「筆記試験2」で試験する。
 成績評価は授業への参加態度等も含め総合的に判断する。出席も重視する。
 60点以上を合格とする。

注意点

 欠席、遅刻をしないようにすること。
 講義の3分の2以上出席しなければ、原則として筆記試験を受けさせない。