山口大学医学部 医学教育総合電子システム「eyume2017」electronic system Yamaguchi University Medical Education

カリキュラム

トップページ基盤系医学科目高度自己修学 > 修学論文テュートリアル
コース 高度自己修学
コース 修学論文テュートリアル

授業科目の主題・到達目標

Excelファイルダウンロード

目標

1.一般学習目標(GIO)

 科学的な考え方に基づいた論文作成法と発表方法を習得するために、医学・医療・福祉に関する課題を各自が設定し、文献をもとに論理的に理解し論文としてまとめて発表する。

2.個別行動目標(SBOs)

▼SBOを表示<->閉じる

方略(LS)

1.ユニット構成

日付順で表示

実習(特殊型)
授業ID 項目 曜日 時限 実習内容 担当者 場所 対応SBOs
2017 12 13 1・2, 3・4, 5・6, 7・8, 9・10 実習 (特殊型)
A-3-1-*-2,A-4-1-*-1,A-4-1-*-2,A-4-1-*-3,A-4-1-*-4,A-4-1-*-5,A-4-2-*-1,A-4-2-*-2,A-4-2-*-3,A-4-3-*-2,A-4-3-*-3,A-4-3-*-4,A-4-4-*-1,Y-8-2-*-1,Y-8-2-*-2,Y-8-2-*-3,Y-8-2-*-4,Y-8-2-*-5
2017 12 14 1・2, 3・4, 5・6, 7・8, 9・10 実習 (特殊型)
2017 12 15 1・2, 3・4, 5・6, 7・8, 9・10 実習 (特殊型)
2017 12 19 1・2, 3・4, 5・6, 7・8, 9・10 実習 (特殊型)
2017 12 20 1・2, 3・4, 5・6, 7・8, 9・10 実習 (特殊型)
2017 12 21 1・2, 3・4, 5・6, 7・8, 9・10 実習 (特殊型)
2017 12 22 1・2, 3・4, 5・6, 7・8, 9・10 実習 (特殊型)
2017 12 25 1・2, 3・4, 5・6, 7・8, 9・10 実習 (特殊型)
2017 12 26 1・2, 3・4, 5・6, 7・8, 9・10 実習 (特殊型)
2017 12 27 1・2, 3・4, 5・6, 7・8, 9・10 実習 (特殊型)
2017 12 28 1・2, 3・4, 5・6, 7・8, 9・10 実習 (特殊型)
2018 1 4 1・2, 3・4, 5・6, 7・8, 9・10 実習 (特殊型)
2018 1 5 1・2, 3・4, 5・6, 7・8, 9・10 実習 (特殊型)
2018 1 9 1・2, 3・4, 5・6, 7・8 実習 (特殊型)
2018 1 10 1・2, 3・4, 5・6, 7・8 実習 (特殊型)
2018 1 11 1・2, 3・4, 5・6, 7・8 実習 (特殊型)
2018 1 12 1・2, 3・4, 5・6, 7・8 実習 (特殊型)
2018 1 17 1・2, 3・4 実習 (特殊型)
2018 1 19 1・2, 3・4 実習 (特殊型)

2.テキスト

必要度 書名 著者・監修者・訳者 出版社 出版年 本体価格

1 必携(授業に必ず持参するもの)
2 推奨(学習する際に読むことを強く勧めるもの)
3 参考(参考書として適切なもの)

3.その他

特記事項

1. 修学論文テュートリアルの趣旨と理念
医学・医療を中心とした分野で、論理的な思考をもとにプレゼンテーション能力や論文作成能力を養うために、教員の個人指導のもとで研究テーマを設定し、自主学習により論文等をもとに研究データや情報を収集し、解析し、考察し、討論を行い、発表し、さらに論文としてまとめる。

2. 大講座内コーディネーター、教室等の授業担当者、論文テーマ担当教員と学生
大講座内コーディネーターと教室等(旧講座内)の授業担当者は、進捗状況のチェックを行い、大講座内発表会を開催し、論文提

評価方法

学習態度、大講座発表会、提出論文等に対する論文テーマ担当者の評価に基づき、運営委員長が提出論文内容等を加味して総合的に評価する。

注意点

<運営要領>
1) コーディネーター
・各大講座内で教官1人がコーディネーターとして取りまとめを行う。
・集合場所(各研究室等)、集合時間(授業開始時刻が望ましい)など決める。
・初回の、学生と担当教員の面談の場所と時間を設定する。
・1週間ごとの出席状況、面談状況を把握し、必要であれば助言を行う。
・大講座内で口頭発表会のアレンジを行う。

2) 授業担当者
・授業日程について学生の出欠を取り、各研究室で活動をおこなっていることを確認する。
・進歩状況、ならびに論文テーマ担当教員との面談状況を把握し、必