山口大学医学部 医学教育総合電子システム「eyume2017」electronic system Yamaguchi University Medical Education

カリキュラム

トップページ展開系医学科目内臓器官病態学 > 腎・尿路病態系
コース 内臓器官病態学
コース 腎・尿路病態系

授業科目の主題・到達目標

Excelファイルダウンロード

目標

1.一般学習目標(GIO)

 腎・尿路系疾患を理解しその診療ができるようになるために、腎臓、副腎、尿路、男性性器の形態・生理・機能、ならびに、各疾患の疫学、病因・病態、診断法、内科的・外科的治療法、および病的経過や予後に関する総合的な知識を修得し、腎・尿路患者に対する臨床能力を身につける。

2.個別行動目標(SBOs)

▼SBOを表示<->閉じる

方略(LS)

1.ユニット構成

日付順で表示

講義
授業ID 年月日曜日時限 講義内容 担当者 場所 対応SBOs
k0413600100 1 2018年2月20日(火)
1・2時限
腎臓病総論 藤井善藏 第3講義室
D-8-1-*-1,D-8-1-*-3,D-8-1-*-4,D-8-1-*-5,D-8-1-*-6,D-8-1-*-7,D-8-2-*-2
k0413600500 2 2018年2月20日(火)
3・4時限
糸球体疾患 白上巧作 第3講義室
D-8-4-2-1,D-8-4-2-2,D-8-4-2-3,D-8-4-2-4,F-1-31-*-1,F-1-31-*-2,F-1-32-*-1,F-1-32-*-2,F-2-5-*-1
k0413600600 3 2018年2月21日(水)
1・2時限
尿細管疾患 池上直慶 第3講義室
D-8-3-2-1,D-8-3-2-2,D-8-4-4-1,D-8-4-4-2
k0413600700 4 2018年2月21日(水)
3・4時限
間質尿路疾患 池上直慶 第3講義室
D-8-4-5-1,D-8-4-5-2
k0413600400 5 2018年2月23日(金)
1・2時限
全身疾患と腎障害 白上巧作 第3講義室
D-8-4-3-1,D-8-4-6-1,D-8-4-6-2,D-8-4-6-3,D-8-4-6-4,D-8-4-6-5
k0413600300 6 2018年2月23日(金)
3・4時限
腎不全 白上巧作 第3講義室
D-8-4-1-1,F-2-1-*-8,F-2-5-*-1
k0413600200 7 2018年2月27日(火)
5・6時限
水電解質代謝異常 池上直慶 第3講義室
D-8-1-*-5,D-8-1-*-6,D-8-1-*-7,D-8-3-1-1,D-8-3-1-2,D-8-3-1-3,D-8-3-1-4
k0413600900 8 2018年2月27日(火)
7・8時限
腎生検の病理 池上直慶 第3講義室
D-8-2-*-3,D-8-4-5-2,D-8-4-6-2,D-8-4-6-3,D-8-4-6-4,D-8-4-6-5
k0413600800 9 2018年2月27日(火)
9・10時限
心腎連関 池上直慶 第3講義室
D-5-4-1-2,D-5-4-1-4,D-8-1-*-2,D-8-1-*-4,D-8-1-*-5,D-8-1-*-7
k0413601000 10 2018年2月28日(水)
5・6時限
腎・尿路の解剖および基本的生理 松村正文 第3講義室
D-8-1-*-2,D-9-1-*-1,D-9-1-*-3,D-9-1-*-4,D-9-1-*-5
k0413601100 11 2018年2月28日(水)
7・8時限
泌尿器科疾患の理解に必要な症候学・身体所見および尿検査              松山豪泰 第3講義室
D-9-4-1-5,F-1-32-*-1,F-1-32-*-2,F-1-33-*-1,F-1-33-*-2,F-2-2-*-4
k0413601300 12 2018年2月28日(水)
9・10時限
腎機能検査と尿路系の画像検査 磯山直仁 第3講義室
Y-13-4-*-1,Y-13-4-*-2,Y-13-4-*-3,Y-13-4-*-4
k0413601400 13 2018年3月1日(木)
5・6時限
尿路閉塞,尿停滞と下部尿路症状 藤川公樹 第3講義室
Y-13-4-*-5,Y-13-4-*-6,Y-13-4-*-7,Y-13-4-*-8
k0413601200 14 2018年3月5日(月)
1・2時限
腎代替療法(1)血液透析・腹膜透析 磯山直仁 第3講義室
D-8-2-*-1,D-9-2-1-1
k0413601600 15 2018年3月5日(月)
3・4時限
腎代替療法(2)腎移植 藤川公樹 第3講義室
D-8-4-1-2,D-8-4-1-3
試験
項目 年月日曜日時限   担当者 場所 対応SBOs
  2018年3月8日(木)
3・4時限
筆記試験 松山豪泰 第3講義室

2.テキスト

必要度 書名 著者・監修者・訳者 出版社 出版年 本体価格
2 新臨床内科学(第9版) 高久史麿 他監 医学書院 2009 \23,100
2 Smith & Tanagho's general urology, 18th Emil A. Tanago et al. Lange Medical Books 2013 \9,976
2 標準泌尿器科学 (第9版) 折笠精一 監 医学書院 2014 \6,510

1 必携(授業に必ず持参するもの)
2 推奨(学習する際に読むことを強く勧めるもの)
3 参考(参考書として適切なもの)

3.その他

評価方法

 多選択肢形式による客観試験

注意点