山口大学医学部 医学教育総合電子システム「eyume2017」electronic system Yamaguchi University Medical Education

カリキュラム

トップページ展開系医学科目診療学総論 > 薬物治療・処方学
コース 診療学総論
コース 薬物治療・処方学

授業科目の主題・到達目標

Excelファイルダウンロード

目標

1.一般学習目標(GIO)

 薬理学の基礎知識を臨床応用できる能力ならびに医薬品適正使用に必須の考え方を修得するために、薬物療法に必要な臨床薬効評価法や処方せんの記載方法を身につけるとともに、医薬品開発のための治験・臨床試験の重要性倫理性と科学性についても理解する。

2.個別行動目標(SBOs)

▼SBOを表示<->閉じる

方略(LS)

1.ユニット構成

日付順で表示

講義
授業ID 年月日曜日時限 講義内容 担当者 場所 対応SBOs
k0418770100 1 2017年10月17日(火)
5・6時限
総論:医薬品と食品の違い? 古川裕之 第2講義室
k0418770200 2 2017年10月17日(火)
7・8時限
医薬品による健康被害(薬害) 古川裕之 第2講義室
k0418770400 3 2017年10月18日(水)
5・6時限
研究デザインと多変量解析の必要性 川野伶緒 第2講義室
k0418770500 4 2017年10月18日(水)
7・8時限
医学論文のピットフォール 川野伶緒 第2講義室
k0418770700 5 2017年10月19日(木)
5・6時限
臨床研究を行う上で求められること 丸本芳雄 第2講義室
k0418771000 6 2017年10月19日(木)
7・8時限
事例から学ぶ臨床研究に必要な倫理的手続き 丸本芳雄 第2講義室
k0418770300 7 2017年10月20日(金)
5・6時限
医薬品になるまでの道 古川裕之 第2講義室
k0418770900 8 2017年10月20日(金)
7・8時限
事例から学ぶ医薬品使用時の安全管理 古川裕之 第2講義室
k0418770600 9 2017年10月24日(火)
5・6時限
感染症対策と院内感染の予防 幸田恭治 第2講義室
k0418770800 10 2017年10月24日(火)
7・8時限
抗菌薬と消毒薬使用の基本 幸田恭治 第2講義室
試験
項目 年月日曜日時限   担当者 場所 対応SBOs
  2017年11月7日(火)
1・2時限
筆記試験 古川裕之 第3講義室

2.テキスト

必要度 書名 著者・監修者・訳者 出版社 出版年 本体価格

1 必携(授業に必ず持参するもの)
2 推奨(学習する際に読むことを強く勧めるもの)
3 参考(参考書として適切なもの)

3.その他

評価方法

注意点