山口大学医学部 医学教育総合電子システム「eyume2017」electronic system Yamaguchi University Medical Education

カリキュラム

トップページ展開系医学科目診療学総論 > 漢方医学
コース 診療学総論
コース 漢方医学

授業科目の主題・到達目標

Excelファイルダウンロード

目標

1.一般学習目標(GIO)

 『患者を治療すること』と『病気を治療すること』の相違を理解し、医療行為の本質を見つめる姿勢を養うために、東洋医学独自の体系に基づいた病因・病態生理・治療法則を修得するとともに、ひとつの対象を2つの異なった視点(東洋・西洋医学)から捉えることにより、より優れた問題解決法となることを理解する。

2.個別行動目標(SBOs)

▼SBOを表示<->閉じる

方略(LS)

1.ユニット構成

日付順で表示

講義
授業ID 年月日曜日時限 講義内容 担当者 場所 対応SBOs
k0418860100 1 2017年6月30日(金)
5・6時限
東洋医学vs西洋医学 東洋医学の歴史 瀬川誠 第2講義室
Y-18-6-*-1,Y-18-6-*-6,Y-18-6-*-1,Y-18-6-*-2,Y-18-6-*-3,Y-18-6-*-4
k0418860200 2 2017年7月4日(火)
5・6時限
病因・病態把握(気血水・八網・五臓・六病位) 瀬川誠, 飯塚徳男 第2講義室
Y-18-6-*-2
k0418860500 3 2017年7月5日(水)
3・4時限
診断方法(四診)と治療法則 漢方方剤とその構成生薬 瀬川誠 第2講義室
F-2-1-*-17, Y-18-6-*-3, Y-18-6-*-4
k0418860700 4 2017年7月5日(水)
9・10時限
臨床漢方U(急性疾患の治療) 劉震永 第2講義室
Y-18-6-*-4
k0418860600 5 2017年7月6日(木)
5・6時限
漢方方剤のエビデンス 瀬川誠 第2講義室
F-2-1-*-17,Y-18-6-*-5
k0418860400 6 2017年7月6日(木)
7・8時限
臨床漢方T(慢性疾患の治療) 梶井信洋 第2講義室
Y-18-6-*-4
試験
項目 年月日曜日時限   担当者 場所 対応SBOs
  2017年7月19日(水)
1・2時限
筆記試験 瀬川誠, 坂井田功 第3講義室

2.テキスト

必要度 書名 著者・監修者・訳者 出版社 出版年 本体価格
1 学生のための漢方医学テキスト (一社)日本東洋医学会学術教育委員会 南江堂 2007 \2,700

1 必携(授業に必ず持参するもの)
2 推奨(学習する際に読むことを強く勧めるもの)
3 参考(参考書として適切なもの)

3.その他

評価方法

 ユニット最終日に、ユニット全内容についての筆記試験を行う。ユニット進行中にも適宜小テストやレポートが課されることがある。成績評価は、これらの試験やレポート、授業への参加態度を総合的に判断する。

注意点