時間割
timetable
基盤医学系科目
curriculum
展開医学系科目
curriculum

カリキュラム全体概要

テキスト

出席管理システム(学生専用)

ユニット評価(学生専用)

臨床実習1評価(学生専用)

臨床実習2評価(学生専用)

出席管理システム(教員専用)

評価入力・閲覧(教員専用)

動画配信(学生・教員専用)

学生専用サイト

教員専用サイト

医学教育関連資料

国試関連資料

関連法規・宣言等

ユニット概要
Unit

コース

生体統御・造血病態学

ユニット

内分泌・栄養・代謝病態系

目標

1.主題

1. ホルモンの分類、作用機序、分泌調節機構を理解する。
2. ホルモンの異常による疾患を分類し、病態と診断、治療について理解する。
3. 糖、脂質、電解質等の代謝異常の病態を理解し、診断と治療について理解する。
4. 乳腺疾患について理解する。

2.到達目標

1.視床下部・下垂体ホルモンの作用と相互関係を説明できる。
2. 視床下部・下垂体疾患の診断と治療を概説できる。
3. 甲状腺・副甲状腺疾患の症候、診断と内科的・外科的治療を説明できる。
4. 副腎疾患の病態、症候と診断を説明できる。
5. 糖尿病の病因、病態、症候及び合併症の診断を理解し、治療を概説できる。
6. 脂質異常症、高尿酸血症、電解質異常などの分類、病因、予防と治療を説明出来る。
7. 骨代謝異常について診断土地長が概説できる。
8. 肥満・やせを呈する患者の原因、診断の要点を説明できる。
9. 乳腺疾患の診断と治療について説明できる。

3.ねらい(H28コアカリ等対応)

▼ねらい番号を表示

4.学修目標(H28コアカリ等対応)

▼コアカリ番号を表示

5.旧一般学習目標(GIO)

▼旧一般学習目標(GIO)を表示

方略(LS)

1.ユニット構成

日付昇順で表示
試験
項目 年月日曜日時限 内容 担当者 場所 コアカリ番号
2018年7月23日(月)
3・4時限(4年)
筆記試験 田部勝也 第3講義室
講義
授業ID 年月日曜日時限 講義内容 担当者 場所 コアカリ番号
k0416692100 25 2018年7月18日(水)
5・6時限(4年)
高尿酸血症, MEN 田部勝也 第2講義室
C-4-3-*-4,D-12-4-7-2,D-12-4-8-1,Y-16-3-*-2
k0416691900 24 2018年7月18日(水)
3・4時限(4年)
肥満とやせ、 メタボリックシンドローム、NST 田部勝也 第2講義室
C-4-3-*-1,C-4-3-*-3,D-12-4-7-2,F-1-4-*-1,F-1-4-*-2,F-1-4-*-3,D-12-2-*-5,F-2-11-*-2
k0416691000 23 2018年7月17日(火)
7・8時限(4年)
下垂体腫瘍, 下垂体前葉機能亢進症 竹田孔明 第2講義室
D-12-1-*-3,D-12-2-*-1,D-12-4-1-1,D-12-4-1-2,D-12-4-1-6
k0416690800 22 2018年7月17日(火)
5・6時限(4年)
下垂体後葉機能異常 田口昭彦 第2講義室
D-12-1-*-3,D-12-2-*-3,D-12-4-1-4,D-12-4-1-7,F-1-28-*-1,F-1-28-*-2,F-1-28-*-3
k0416692200 21 2018年7月13日(金)
7・8時限(4年)
骨カルシウム代謝 松本俊夫 第2講義室
D-12-1-*-2,D-12-1-*-4,D-12-2-*-1,D-12-4-3-1,D-12-4-3-2,D-12-4-3-3
k0416691600 20 2018年7月12日(木)
3・4時限(4年)
先天性副腎皮質過形成, 副腎髄質疾患 秋山優 第2講義室
D-12-1-*-7,D-12-2-*-1,D-12-4-10-2,D-12-4-4-4,F-2-8-*-8
k0416692000 19 2018年7月12日(木)
1・2時限(4年)
動脈硬化・脂質異常症 秋山優 第2講義室
C-4-3-*-3,D-12-1-*-9,D-12-4-6-1,D-12-4-6-2,D-13-4-1-6,F-2-8-*-8
k0416691300 18 2018年7月11日(水)
5・6時限(4年)
副甲状腺疾患 田部勝也 第2講義室
D-12-1-*-2,D-12-1-*-4,D-12-2-*-1,D-12-4-3-1,D-12-4-3-2,D-12-4-3-4
k0416691500 17 2018年7月11日(水)
3・4時限(4年)
クッシング症候群, ミネラルコルチコイド異常 奥屋茂 第2講義室
D-5-4-9-2,D-12-1-*-1,D-12-1-*-2,D-12-2-*-1,D-12-2-*-4,D-12-4-1-1,D-12-4-4-1,D-12-4-4-2
k0416691400 16 2018年7月11日(水)
1・2時限(4年)
副腎ホルモン, 副腎皮質機能低下症 奥屋茂 第2講義室
D-12-1-*-1,D-12-1-*-2,D-12-1-*-5,D-12-1-*-7,D-12-2-*-3,D-12-4-4-3
k0416692400 15 2018年7月10日(火)
5・6時限(4年)
ビタミン, 電解質 田口昭彦 第2講義室
C-4-3-*-4,D-12-4-7-2,D-12-4-8-1,Y-16-3-*-2,F-2-11-*-3
k0416691700 14 2018年7月10日(火)
3・4時限(4年)
甲状腺・副甲状腺疾患の外科治療 山本滋 第2講義室
D-12-3-2-1,D-12-4-10-1
k0416691800 13 2018年7月10日(火)
1・2時限(4年)
乳腺疾患 山本滋 第2講義室
D-11-1-*-1,D-11-1-*-2,D-11-1-*-3,D-11-2-*-1,D-11-2-*-2,D-11-3-*-1,D-11-4-1-1,D-11-4-2-1
k0416691200 12 2018年7月9日(月)
7・8時限(4年)
甲状腺炎, 甲状腺腫瘍 太田康晴 第2講義室
D-12-2-*-1,D-12-3-2-1,D-12-3-2-2,D-12-4-2-2,D-12-4-10-1
k0416692500 11 2018年7月9日(月)
5・6時限(4年)
糖尿病の治療(3)・低血糖症 谷澤幸生 第2講義室
D-12-1-*-6,D-12-4-5-4,D-12-4-5-5,F-2-8-*-8,Y-16-3-*-1
k0416690900 10 2018年7月6日(金)
5・6時限(4年)
下垂体前葉機能低下症 竹田孔明 第2講義室
D-12-1-*-1,D-12-1-*-2,D-12-1-*-4,D-12-2-*-2,D-12-2-*-4,D-12-3-1-1,D-12-4-1-3,D-12-4-1-5,F-1-2-*-1
k0416692300 9 2018年7月6日(金)
3・4時限(4年)
下垂体総論、視床下部疾患 竹田孔明 第2講義室
D-12-1-*-3,D-12-2-*-3,D-12-4-1-4,D-12-4-1-7,F-1-28-*-1,F-1-28-*-2,F-1-28-*-3
k0416690300 8 2018年7月6日(金)
1・2時限(4年)
糖尿病の原因, 病態生理, 分類, 症候と診断(2) 谷澤幸生 第2講義室
C-4-3-*-1,D-12-1-*-9,D-12-4-5-1,F-1-2-*-1,F-1-2-*-2,F-1-2-*-3
k0416690700 7 2018年7月5日(木)
3・4時限(4年)
糖尿病の治療(2) 谷澤幸生 第2講義室
D-12-1-*-6,D-12-4-5-4,D-12-4-5-5,F-2-8-*-8,Y-16-3-*-1
k0416690600 6 2018年7月5日(木)
1・2時限(4年)
糖尿病の治療(1) 谷澤幸生 第2講義室
D-8-4-6-1,D-12-4-5-4,F-2-8-*-8
k0416690500 5 2018年7月4日(水)
7・8時限(4年)
糖尿病の慢性合併症 谷澤幸生 第2講義室
D-8-4-6-1,D-12-1-*-6,D-12-4-5-3,D-13-4-1-6
k0416690400 4 2018年7月4日(水)
5・6時限(4年)
糖尿病の急性合併症 谷澤幸生 第2講義室
D-8-4-6-1,D-12-1-*-6,D-12-4-5-2,D-13-4-1-6
k0416691100 3 2018年7月3日(火)
5・6時限(4年)
甲状腺機能亢進症, 甲状腺機能低下症 太田康晴 第2講義室
D-5-4-9-2,D-12-1-*-1,D-12-1-*-2,D-12-1-*-4,D-12-2-*-1,D-12-3-2-1,D-12-3-2-2,D-12-4-2-1,D-12-4-2-3,F-1-2-*-1
k0416690200 2 2018年7月2日(月)
7・8時限(4年)
糖尿病の原因, 病態生理, 分類, 症候と診断(1) 谷澤幸生 第2講義室
C-4-3-*-1,D-12-1-*-9,D-12-4-5-1,F-1-2-*-1,F-1-2-*-2,F-1-2-*-3
k0416690100 1 2018年7月2日(月)
5・6時限(4年)
ホルモンの分類, 作用機序, 分泌調整機構 太田康晴 第2講義室
C-2-3-1-1,C-2-3-1-2,C-2-3-1-3,D-12-1-*-1,D-12-1-*-2,D-12-2-*-1,D-12-2-*-2,D-12-2-*-3,D-12-2-*-4

2.テキスト

必要度 書名 著者・監修者・訳者 出版社 出版年 本体価格
1 内科学 (第11版) 矢崎義雄 監修 朝倉書店 2017 30450
2 内分泌代謝専門医ガイドブック 成瀬 光栄, 平田 結喜緒, 島津章 診断と治療社 2016 14904
2 糖尿病学<2016> 門脇 孝 診断と治療社 2016 10260
2 虎の門病院内分泌ハンドブック 改訂版 竹内 靖博, 竹下 彰, 宮川めぐみ 医薬ジャーナル社 2016 6896
2 ここが知りたい!内分泌疾患診療ハンドブック 横手 幸太郎 監修 中外医学社 2016 4752
3 内分泌・代謝ゴールデンハンドブック 田上 哲也 南江堂 2015 4104
2 内分泌・糖尿病内科学 医学スーパーラーニングシリーズ 森昌朋 丸善出版 2014 4700
3 スマートな糖尿病診断と治療の進め方 ヴィジュアル糖尿病臨床のすべて 荒木 栄一【編集主幹】/谷澤 幸生【専門編集】 中山書店 2011 7344
2 最新内分泌検査マニュアル第3版 高野加寿恵 他 日本医事新報社 2010 5940
2 最新内分泌代謝学 中尾一和 他 診断と治療社 2013 15120
3 ハリソン内科学 第4版 →5版あり 福井次矢、黒川清 メディカルサイエンスインターナショナル 2013→2017 32184
3 糖尿病腎症のすべて ヴィジュアル糖尿病臨床のすべて 荒木 栄一【編集主幹】/古家 大祐【専門編集】 中山書店 2012 7344
2 糖尿病診療ガイドライン 日本糖尿病学会 南江堂 2016 4644
3 糖尿病腎症エキスパートブック 羽田 勝計  監修 南江堂 2016 6500

1 必携(授業に必ず持参するもの)
2 推奨(学習する際に読むことを強く勧めるもの)
3 参考(参考書として適切なもの)

3.教育方法等の特記事項

 あらかじめ講議のシラバス内容をよく読んでおくこと。

評価方法

 ユニット最終日に,ユニット全内容についての筆記試験を行う。ユニット進行中にも適宜小テストやレポートが課されることがある。成績評価は,これらの試験やレポート,授業への参加態度を総合的に判断する。

注意点(再試等)

 ユニット責任者の判断により,再試を行う場合がある。