時間割
timetable
基盤医学系科目
curriculum
展開医学系科目
curriculum

カリキュラム全体概要

テキスト

出席管理システム(学生専用)

ユニット評価(学生専用)

臨床実習1評価(学生専用)

臨床実習2評価(学生専用)

出席管理システム(教員専用)

評価入力・閲覧(教員専用)

動画配信(学生・教員専用)

学生専用サイト

教員専用サイト

医学教育関連資料

国試関連資料

関連法規・宣言等

カリキュラム
Curriculum

コース

高年次臨床重点講義

目標

1.一般学習目標(コースGIO)

2.構成ユニット目標(ユニットGIOs)

ユニット名 ユニット責任者 学年 コマ数 ユニットGIO
臨床系特別専門講義 伊東克能 4・5 40  学術的視野をもち、未解決の課題に創造的態度で取り組む医師となるために、最先端の臨床医学研究に触れ、自ら課題を見いだし、解決法を追求する方法を学習する。
実践臨床医学特論 白澤文吾 6 15  臨床医としての基本的能力をさらに高めるために、自ら診断し、治療法を選択する能力を身につけ、また、先端的な医学・生命科学を臨床応用し、診断法、治療法の開発に結びつける過程を学習する。
 医学部6年間の総まとめとして、これまで学習した基本的知識を整理し、応用を可能とするために、実際の臨床的課題に取り組み、診断と治療の方法について学習する。

コースのねらいとユニット構成

注意点