時間割
timetable
基盤医学系科目
curriculum
展開医学系科目
curriculum

カリキュラム全体概要

テキスト

出席管理システム(学生専用)

ユニット評価(学生専用)

臨床実習1評価(学生専用)

臨床実習2評価(学生専用)

出席管理システム(教員専用)

評価入力・閲覧(教員専用)

動画配信(学生・教員専用)

学生専用サイト

教員専用サイト

医学教育関連資料

国試関連資料

関連法規・宣言等

ユニット概要
Unit

コース

人体器官医学

ユニット

統合組織学演習

目標

1.主題

1.組織標本または組織画像の特徴を把握し、臓器を鑑別する。
2.臓器の構成細胞および組織構築と生理学的・生化学的知見との関連を理解する。
3.組織所見に関する疑問や学習課題を見つけ出し、その解決方法を探索する。

2.到達目標

1.組織標本または組織の画像を観察し、その臓器を鑑別し、説明できる。
2.人体の生理的システムに属する各臓器の機能について、組織学的関連を説明できる。
3.組織・細胞の構造的特徴を、人体の生理的・生化学の知見に関連付けて説明できる。
4.組織所見に関する疑問点や学習課題を自ら発見することができる。
5.課題の解決方法のために自学自習とグループ学習をすることができる。
6.疑問点や学習課題に関する説明をわかりやすく行うことができる。

3.ねらい(H28コアカリ等対応)

▼ねらい番号を表示

4.学修目標(H28コアカリ等対応)

▼コアカリ番号を表示

5.旧一般学習目標(GIO)

▼旧一般学習目標(GIO)を表示

方略(LS)

1.ユニット構成

日付昇順で表示
試験
項目 年月日曜日時限 内容 担当者 場所 コアカリ番号
2018年9月25日(火)
1・2,3・4時限(2年)
実習試験 中村教泰, 西尾忠, 中村純奈, 澤田知夫, 山口和人 形態学実習室(実習棟A4階)
実習(一斉型)
授業ID 年月日曜日時限 実習内容 担当者 場所 コアカリ番号
j0402151314 13,14 2018年9月20日(木)
5・6,7・8時限(2年)
各論・臓器鑑別(5) 中村教泰, 西尾忠, 中村純奈, 澤田知夫, 山口和人 形態学実習室(実習棟A4階)
A-2-1-*-1,A-2-1-*-2,A-2-1-*-3,A-2-1-*-4,A-2-1-*-5,C-2-2-1-1,C-2-2-1-3,C-2-2-1-4,C-2-2-1-5,C-2-2-1-2,Y-0-1-*-1,Y-0-1-*-2,Y-1-1-*-1,Y-1-1-*-2
j0402151112 11,12 2018年9月18日(火)
5・6,7・8時限(2年)
各論・臓器鑑別(4) 中村教泰, 西尾忠, 中村純奈, 澤田知夫, 山口和人 形態学実習室(実習棟A4階)
A-2-1-*-1,A-2-1-*-2,A-2-1-*-3,A-2-1-*-4,A-2-1-*-5,C-2-2-1-1,C-2-2-1-3,C-2-2-1-4,C-2-2-1-5,C-2-2-1-2,Y-0-1-*-1,Y-0-1-*-2,Y-1-1-*-1,Y-1-1-*-2
j0402150910 9,10 2018年9月13日(木)
5・6,7・8時限(2年)
各論・臓器鑑別(3) 中村教泰, 西尾忠, 中村純奈, 澤田知夫, 山口和人 形態学実習室(実習棟A4階)
A-2-1-*-1,A-2-1-*-2,A-2-1-*-3,A-2-1-*-4,A-2-1-*-5,C-2-2-1-1,C-2-2-1-3,C-2-2-1-4,C-2-2-1-5,C-2-2-1-2,Y-0-1-*-1,Y-0-1-*-2,Y-1-1-*-1,Y-1-1-*-2
j0402150708 7,8 2018年9月12日(水)
5・6,7・8時限(2年)
各論・臓器鑑別(2) 中村教泰, 西尾忠, 中村純奈, 澤田知夫, 山口和人 形態学実習室(実習棟A4階)
A-2-1-*-1,A-2-1-*-2,A-2-1-*-3,A-2-1-*-4,A-2-1-*-5,C-2-2-1-1,C-2-2-1-3,C-2-2-1-4,C-2-2-1-5,C-2-2-1-2,Y-0-1-*-1,Y-0-1-*-2,Y-1-1-*-1,Y-1-1-*-2
j0402150506 5,6 2018年9月10日(月)
5・6,7・8時限(2年)
総論試験、各論・臓器鑑別(1) 中村教泰, 西尾忠, 中村純奈, 澤田知夫, 山口和人 形態学実習室(実習棟A4階)
A-2-1-*-1,A-2-1-*-2,A-2-1-*-3,A-2-1-*-4,A-2-1-*-5,C-2-2-1-1,C-2-2-1-3,C-2-2-1-4,C-2-2-1-5,C-2-2-1-2,Y-0-1-*-1,Y-0-1-*-2,Y-1-1-*-1,Y-1-1-*-2
j0402150304 3,4 2018年9月6日(木)
5・6,7・8時限(2年)
総論実習(2) 中村教泰, 西尾忠, 中村純奈, 澤田知夫, 山口和人 形態学実習室(実習棟A4階)
A-2-1-*-1,A-2-1-*-2,A-2-1-*-3,A-2-1-*-4,A-2-1-*-5,C-2-2-1-1,C-2-2-1-3,C-2-2-1-4,C-2-2-1-5,C-2-2-1-2,Y-0-1-*-1,Y-0-1-*-2,Y-1-1-*-1,Y-1-1-*-2
j0402150102 1,2 2018年9月4日(火)
5・6,7・8時限(2年)
総論実習(1) 中村教泰, 西尾忠, 中村純奈, 澤田知夫, 山口和人 形態学実習室(実習棟A4階)
A-2-1-*-1,A-2-1-*-2,A-2-1-*-3,A-2-1-*-4,A-2-1-*-5,C-2-2-1-1,C-2-2-1-3,C-2-2-1-4,C-2-2-1-5,C-2-2-1-2,Y-0-1-*-1,Y-0-1-*-2,Y-1-1-*-1,Y-1-1-*-2

2.テキスト

必要度 書名 著者・監修者・訳者 出版社 出版年 本体価格
1 日本人体解剖学(第19版) 上・下巻 金子丑之助 他著 南山堂 2000 計¥23,100
1 標準組織学 総論(第5版) 藤田尚男, 藤田恒夫 著 医学書院 2015 8925
1 標準組織学 各論(第5版) 藤田尚男, 藤田恒夫 著 医学書院 2017 12600

1 必携(授業に必ず持参するもの)
2 推奨(学習する際に読むことを強く勧めるもの)
3 参考(参考書として適切なもの)

3.教育方法等の特記事項

 顕微鏡観察,バーチャルスライド観察を行い,手描きスケッチ,電子スケッチを作成,提出。与えられた課題,および各自興味のあるテーマに沿ってスライド作成し,発表,ディスカッション,Moodleを用いた学生間の相互評価を行う,課題探求・テーマ解決型学修の形式をとる。学習の総まとめとしてポートフォリオを作成する。アクティブラーニングを導入しており,Moodleに「知の広場」として組織学のコンピューター問題を公開しているので,自主的に予習,復習,テスト対策に活用すること。

評価方法

 試験はユニットの最終日に,全内容についての試験を行う。ユニット進行中にも小テストやレポートが課されることがある。成績評価は,これらの試験やレポート,授業への参加態度を総合的に判断する。

注意点(再試等)

 1回のみ行う。