時間割
timetable
基盤医学系科目
curriculum
展開医学系科目
curriculum

カリキュラム全体概要

テキスト

出席管理システム(学生専用)

ユニット評価(学生専用)

臨床実習1評価(学生専用)

臨床実習2評価(学生専用)

出席管理システム(教員専用)

評価入力・閲覧(教員専用)

動画配信(学生・教員専用)

学生専用サイト

教員専用サイト

医学教育関連資料

国試関連資料

関連法規・宣言等

ユニット概要
Unit

コース

感覚器病態学

ユニット

皮膚病態系

目標

1.主題

1.皮膚疾患の症候および病態を理解するために、必要な皮膚の構造・機能・病態生理を習得する。
2.基本的な疾患の診療ができるような臨床能力を習得する。

2.到達目標

1.皮膚の構造・機能・病態生理を説明できる。
2.皮膚検査法を概説できる。
3.基本的な皮膚疾患の病態、診断、治療を説明できる。
4.皮膚感染症の病態、診断、治療を説明できる。
5.皮膚腫瘍の疫学、診断、治療を説明できる。
6.熱傷の重症度の判定、治療方針の説明ができる。
7.発疹の種類と主な原因の列挙、所見の記述ができる。

3.ねらい(H28コアカリ等対応)

▼ねらい番号を表示

4.学修目標(H28コアカリ等対応)

▼コアカリ番号を表示

5.旧一般学習目標(GIO)

▼旧一般学習目標(GIO)を表示

方略(LS)

1.ユニット構成

日付降順で表示
講義
授業ID 年月日曜日時限 講義内容 担当者 場所 コアカリ番号
k0414630100 1 2018年5月10日(木)
7・8時限(4年)
皮膚科学総論 オリエンテーション 下村裕 第2講義室
C-2-2-1-1,C-4-5-*-1,C-4-5-*-2,C-4-5-*-4,D-3-1-*-1,D-3-1-*-2,D-3-1-*-3,D-3-2-*-1,F-1-12-*-1,F-1-12-*-2,F-1-12-*-3,F-2-15-*-3
k0414630300 2 2018年5月11日(金)
5・6時限(4年)
皮膚にあらわれる全身性疾患 代謝異常症 山口道也 第2講義室
D-12-4-5-3,E-4-3-3-1,E-4-3-3-2,E-4-3-3-3,E-4-3-4-1,E-4-3-4-2,E-4-3-4-3,E-4-3-5-1,E-4-3-4-4,E-4-3-5-2
k0414630900 3 2018年5月11日(金)
7・8時限(4年)
細菌感染症 動物性皮膚疾患 山口道也 第2講義室
C-4-5-*-3,D-3-4-7-1,D-3-4-7-3,D-3-4-7-4,E-2-4-2-1,E-2-4-2-2,E-2-4-2-8
k0414631000 4 2018年5月14日(月)
7・8時限(4年)
皮膚外科 形成外科 熱傷 柏木圭介 第2講義室
D-3-4-8-6,D-3-4-8-2,D-3-4-8-3,E-3-1-*-1,E-5-3-3-1,E-5-3-3-2
k0414630800 5 2018年5月15日(火)
1・2時限(4年)
角化症 炎症性角化症 膿疱症 武藤正彦 第2講義室
D-3-4-5-2,D-3-4-6-1,D-3-4-6-2
k0414630500 6 2018年5月15日(火)
3・4時限(4年)
自己免疫性および遺伝性水疱症 武藤正彦 第2講義室
D-3-4-5-1,D-3-4-5-3
k0414631100 7 2018年5月16日(水)
1・2時限(4年)
母斑 母斑症 色素異常症 良性腫瘍 中村好貴 第2講義室
D-3-1-*-2,D-3-4-8-1,D-3-4-8-2
k0414630600 8 2018年5月16日(水)
3・4時限(4年)
中毒疹 薬疹 山口道也 第2講義室
D-3-2-*-2,D-3-4-4-1,D-3-4-4-2,E-4-3-6-1,E-4-3-6-2,E-4-3-6-3,F-2-8-*-2
k0414631500 9 2018年5月17日(木)
1・2時限(4年)
悪性腫瘍 下村裕 第2講義室
D-3-4-8-4.D-3-4-8-5.D-3-4-8-6,D-3-4-8-2,D-3-4-8-3,E-3-2-*-2,E-3-3-*-1,E-3-3-*-2,E-3-3-*-3,E-3-3-*-4,E-3-3-*-5,E-3-3-*-6,E-3-3-*-7,E-3-4-*-1,E-3-4-*-2
k0414630700 10 2018年5月17日(木)
3・4時限(4年)
真菌症 ウイルス性皮膚疾患 下村裕 第2講義室
D-3-2-*-3,D-3-4-7-2,D-3-4-7-5,D-3-4-7-6,E-2-4-1-2,E-2-4-1-3,E-2-4-1-4,E-2-4-1-7,E-2-4-3-1,
k0414630400 11 2018年5月18日(金)
1・2時限(4年)
接触皮膚炎 蕁麻疹 痒疹 下村尚子 第2講義室
D-3-4-1-1,D-3-4-1-2,D-3-4-2-1,D-3-4-2-2,D-3-4-2-3,D-3-4-3-1
k0414631300 12 2018年5月18日(金)
3・4時限(4年)
紫斑 血管炎 下村尚子 第2講義室
D-1-4-2-6,D-1-4-2-7,D-3-2-*-1,D-3-4-3-1
試験
項目 年月日曜日時限 内容 担当者 場所 コアカリ番号
2018年5月28日(月)
1・2時限(4年)
筆記試験 永井伸幸 第3講義室

2.テキスト

必要度 書名 著者・監修者・訳者 出版社 出版年 本体価格
1 皮膚科ミニマム 宮地良樹 著 文光堂 2000 4200
1 (MINOR TEXTBOOK) 皮膚科学 (改訂第10版) 大塚藤男 編 金芳堂 2016 12500
2 皮膚病アトラス(第5版) 西山茂夫 著 文光堂 2004 12600
3 Lever's Histopathology of the Skin.11th ed Elder 著 Lippincott 2015 35520
3 Andrews' Diseases of the Skin. 12th ed James, William D 著 W. B. Saunders Company 2016 23326

1 必携(授業に必ず持参するもの)
2 推奨(学習する際に読むことを強く勧めるもの)
3 参考(参考書として適切なもの)

3.教育方法等の特記事項

 講義を中心に行い,それに関する筆記試験を行う。なお,講義の出席率が2/3未満の学生は,特別な理由がない限り,原則的に本試験,再試験ともに受験資格を喪失することに留意すること。

評価方法

 ユニット最終日に,ユニット全内容についての筆記試験を行う。ユニット進行中にも適宜小テストやレポートが課されることがある。成績評価は,これらの試験やレポート,授業への参加態度を総合的に判断する。

注意点(再試等)

 ユニット責任者の判断により,再試を行う場合がある。