時間割
timetable
基盤医学系科目
curriculum
展開医学系科目
curriculum

カリキュラム全体概要

テキスト

出席管理システム(学生専用)

ユニット評価(学生専用)

臨床実習1評価(学生専用)

臨床実習2評価(学生専用)

出席管理システム(教員専用)

評価入力・閲覧(教員専用)

動画配信(学生・教員専用)

学生専用サイト

教員専用サイト

医学教育関連資料

国試関連資料

関連法規・宣言等

ユニット概要
Unit

コース

神経制御・運動器病態学

ユニット

神経病態系2

目標

1.主題

1.脳、脊髄、末梢神経系およびその付属器官を含めた神経系全般の疾患を理解する。
2.救急医療の理論、診断と治療を理解する。
3.外科治療の理論、方法と手技を理解する。

2.到達目標

1.中枢神経系と末梢神経系の構成を概説できる。
2.脳の血管支配と血液・脳関門を説明できる。
3脳のエネルギー代謝の特徴を説明できる。
4.脳・脊髄CT・MRI検査で得られる情報を説明できる。
5.神経系の電気生理学的検査(脳波、筋電図、末梢神経伝導速度)で得られる情報を説明できる。
6.脳血管障害(脳梗塞、脳内出血、くも膜下出血)の病態、症候と診断を説明できる。
7.頭部外傷の治療とリハビリテーションを概説できる。

3.ねらい(H28コアカリ等対応)

▼ねらい番号を表示

4.学修目標(H28コアカリ等対応)

▼コアカリ番号を表示

5.旧一般学習目標(GIO)

▼旧一般学習目標(GIO)を表示

方略(LS)

1.ユニット構成

日付昇順で表示
試験
項目 年月日曜日時限 内容 担当者 場所 コアカリ番号
2018年5月1日(火)
1・2時限(4年)
筆記試験 鈴木倫保 第3講義室
講義
授業ID 年月日曜日時限 講義内容 担当者 場所 コアカリ番号
k0415972000 18 2018年4月27日(金)
1・2時限(4年)
くも膜下出血、脳動脈瘤 鈴木倫保 第2講義室
D-2-4-1-1
k0415972200 17 2018年4月26日(木)
7・8時限(4年)
水頭症、二分脊椎、脳性麻痺 野村貞宏 第2講義室
D-2-4-9-1,D-2-4-9-2
k0415971200 16 2018年4月26日(木)
5・6時限(4年)
頭蓋内圧亢進、脳浮腫、脳ヘルニア 野村貞宏 第2講義室
D-2-3-4-1,D-2-3-4-2,D-2-3-4-3
k0415971800 15 2018年4月25日(水)
9・10時限(4年)
間脳下垂体腫瘍 五島久陽 第2講義室
D-2-4-10-1
k0415972500 14 2018年4月25日(水)
7・8時限(4年)
定位・機能外科手術、三叉神経痛の手術 井本浩哉 第2講義室
D-2-3-1-2,D-2-3-1-3,D-2-4-2-3,D-2-4-5-4
k0415970900 13 2018年4月25日(水)
5・6時限(4年)
てんかん 井本浩哉 第2講義室
D-2-2-*-2,D-2-4-7-1
k0415972300 12 2018年4月24日(火)
9・10時限(4年)
硬膜外血腫、硬膜下血腫 末廣栄一 第2講義室
D-2-4-4-1,D-2-4-4-2
k0415972800 11 2018年4月24日(火)
7・8時限(4年)
脳神経外科総論 鈴木倫保 第2講義室
A-8-1-*-1,A-9-1-*-1,B-1-8-*-1,D-2-1-1-1,D-2-1-1-2,D-2-1-1-3
k0415971100 10 2018年4月24日(火)
5・6時限(4年)
脳血管撮影、脳血管内手術 岡史朗 第2講義室
D-2-2-*-1,D-2-4-1-1
k0415970700 9 2018年4月23日(月)
3・4時限(4年)
脊髄血管障害・脊髄空洞症、脊髄腫瘍 五島久陽 第2講義室
D-2-4-10-1
k0415972900 8 2018年4月20日(金)
3・4時限(4年)
BMIとNeuromodulation 井上貴雄 第2講義室
F-2-12-*-1,F-2-12-*-2
k0415971900 7 2018年4月20日(金)
1・2時限(4年)
頭部外傷総論 末廣栄一 第2講義室
D-2-3-4-1,D-2-4-4-1,D-2-4-4-3
k0415972700 6 2018年4月19日(木)
3・4時限(4年)
ニューロリハビリテーション 田中信宏 第2講義室
D-2-3-3-1,D-2-4-2-1
k0415970500 5 2018年4月19日(木)
1・2時限(4年)
神経系の画像診断 藤山雄一 第2講義室
D-2-2-*-1,D-2-4-8-1
k0415972600 4 2018年4月18日(水)
3・4時限(4年)
脳梗塞、一過性脳虚血発作 石原秀行 第2講義室
D-2-4-1-1
k0415970800 3 2018年4月18日(水)
1・2時限(4年)
悪性脳腫瘍 貞廣浩和 第2講義室
D-2-4-10-1
k0415972400 2 2018年4月17日(火)
3・4時限(4年)
脳内出血、脳動静脈奇形 石原秀行 第2講義室
D-2-4-1-1,D-2-4-1-2
k0415972100 1 2018年4月17日(火)
1・2時限(4年)
良性脳腫瘍 貞廣浩和 第2講義室
D-2-4-10-1

2.テキスト

必要度 書名 著者・監修者・訳者 出版社 出版年 本体価格
1 医学生・研修医のための神経内科学(2版) 神田隆 著 中外医学社 2014 12600
2 ベッドサイドの神経の診かた(改訂第18版) 田崎義昭 他著 南山堂 2016 7560
3 標準神経病学 (第2版) 水野美邦 編 医学書院 2012 7350

1 必携(授業に必ず持参するもの)
2 推奨(学習する際に読むことを強く勧めるもの)
3 参考(参考書として適切なもの)

3.教育方法等の特記事項

 座学授業により,診療参加型臨床実習を行う際に必要な総論的な知識を学修する。

評価方法

 ユニットの最終日に,ユニット全内容についての筆記試験を行う。ユニット進行中にも適宜小テストやレポートが課されることがある。成績評価は,これらの試験やレポート,授業への参加態度を総合的に判断する。

注意点(再試等)

 ユニット責任者の判断により再試を行う場合がある。