時間割
timetable
基盤医学系科目
curriculum
展開医学系科目
curriculum

カリキュラム全体概要

テキスト

出席管理システム(学生専用)

ユニット評価(学生専用)

臨床実習1評価(学生専用)

臨床実習2評価(学生専用)

出席管理システム(教員専用)

評価入力・閲覧(教員専用)

動画配信(学生・教員専用)

学生専用サイト

教員専用サイト

医学教育関連資料

国試関連資料

関連法規・宣言等

ユニット概要
Unit

コース

診療学総論

ユニット

麻酔・ペインクリニック

目標

1.主題

1.麻酔薬や鎮痛・鎮静薬の生体に及ぼす影響について理解する。
2.周術期や疼痛時の心身の状況を緩和・制御するために、各種疾患の病態生理を理解し、安全で質の高い周術期管理と鎮痛法の基礎を習得する。

2.到達目標

1.感覚・運動路を説明し、麻酔薬および筋弛緩薬の及ぼす影響を説明できる。
2.主な臓器(脳、心臓、肺)の循環調節と麻酔薬の及ぼす影響を説明できる。
3.循環動態、電解質、酸塩基平衡、血液ガスのデータを解釈し、治療を説明できる。
4.全身麻酔、脊髄くも膜下麻酔、硬膜外麻酔の適応、禁忌、合併症を説明できる。
5.急性痛と慢性痛の病態生理と治療の問題点を概説できる。
6.周術期管理における輸液・輸血の基本を概説できる。
7.心肺脳蘇生と集中治療、さらに脳死について概説できる。

3.ねらい(H28コアカリ等対応)

▼ねらい番号を表示

4.学修目標(H28コアカリ等対応)

▼コアカリ番号を表示

5.旧一般学習目標(GIO)

▼旧一般学習目標(GIO)を表示

方略(LS)

1.ユニット構成

日付降順で表示
講義
授業ID 年月日曜日時限 講義内容 担当者 場所 コアカリ番号
k0418750100 1 2018年9月25日(火)
3・4時限(4年)
麻酔・蘇生学総論 麻酔と神経 松本美志也 第2講義室
E-2-1-*-1,E-4-3-6-2,F-2-9-2-10,F-2-10-*-1,F-2-10-*-3,A-5-1-*-1,F-2-9-2-9,E-5-3-1-6
k0418750400 2 2018年9月26日(水)
5・6時限(4年)
吸入麻酔 松本美志也 第2講義室
F-2-10-*-4,F-2-10-*-5,F-2-10-*-2
k0418751600 3 2018年9月26日(水)
7・8時限(4年)
局所麻酔 脊椎麻酔・硬膜外麻酔 松本美志也 第2講義室
F-2-10-*-6,F-2-10-*-2,D-2-1-2-1,D-2-1-2-3
k0418751700 4 2018年9月27日(木)
5・6時限(4年)
痛みの機序と鎮痛 原田英宜 第2講義室
D-2-1-6-1,F-1-33-*-1,F-1-33-*-2,F-1-33-*-3,F-1-35-*-1,F-1-35-*-2,F-1-35-*-3,C-5-1-*-1,E-5-3-2-4,E-9-1-*-7,E-9-1-*-6
k0418751800 5 2018年9月27日(木)
7・8時限(4年)
ペインクリニック 原田英宜 第2講義室
D-2-4-5-4,E-2-4-1-4,F-2-16-*-1,E-3-3-*-7,D-2-4-8-1,D-3-4-7-5,D-15-2-*-3,E-5-3-2-4,E-9-1-*-7,E-9-1-*-6,E-9-1-*-10,F-2-8-*-7,F-2-9-2-8,F-2-16-*-1,F-2-16-*-2,F-2-16-*-3,F-2-16-*-4,F-2-16-*-5,F-2-16-*-6,G-2-2-*-3,G-2-20-*-4,G-2-21-*-3,G-2-20-*-4,G-2-21-*-4,G-2-35-*-4,G-2-35-*-5,G-2-33-*-1,G-2-33-*-2
k0418750800 6 2018年9月28日(金)
5・6時限(4年)
麻酔器、モニタ 米井昭智 第2講義室
F-2-9-2-2,F-2-10-*-7,F-2-12-*-1,F-2-3-*-14,F-2-3-*-12
k0418750500 7 2018年9月28日(金)
7・8時限(4年)
静脈麻酔 松本美志也 第2講義室
C-3-3-1-2,F-2-10-*-4,F-2-8-*-7,F-2-10-*-2
k0418750600 8 2018年10月2日(火)
1・2時限(4年)
筋弛緩薬 松本美志也 第2講義室
C-3-3-1-2,F-2-10-*-3
k0418750200 9 2018年10月2日(火)
3・4時限(4年)
麻酔と呼吸 松本美志也 第2講義室
D-6-1-*-5,D-6-1-*-6,D-6-1-*-7,D-6-1-*-8,D-6-1-*-9,D-6-4-1-1,D-6-4-1-2,D-6-4-3-3,D-6-4-7-2,F-1-15-*-3,F-2-10-*-2,F-2-10-*-5
k0418751400 10 2018年10月3日(水)
1・2時限(4年)
血液ガス・酸塩基平衡 松本美志也 第2講義室
D-8-3-2-1,D-8-3-2-2,F-2-3-*-14,F-2-10-*-7,D-7-4-3-15
k0418751300 11 2018年10月3日(水)
3・4時限(4年)
体液と輸液・輸血 松本美志也 第2講義室
F-2-9-2-7,F-2-11-*-5,F-2-13-*-1,F-2-13-*-3,F-2-13-*-4
k0418750300 12 2018年10月10日(水)
5・6時限(4年)
麻酔と循環 山下敦生 第2講義室
D-5-1-*-12,D-5-1-*-13,D-5-4-1-1,D-6-1-*-2,D-6-4-4-3,F-1-5-*-1,F-1-5-*-2,F-1-5-*-3,C-4-4-*-3,C-4-4-*-4,D-5-4-9-6,D-5-4-10-1,G-2-15-*-2,F-2-8-*-3,D-5-1-*-2,D-5-1-*-2,D-5-1-*-3,D-5-1-*-4
k0418750700 13 2018年10月10日(水)
7・8時限(4年)
術前管理 歌田浩二 第2講義室
D-6-4-2-5,F-2-9-2-3,F-2-9-2-4,F-2-10-*-3,F-2-10-*-8,F-2-9-2-5,F-2-9-2-6,F-2-10-*-2
k0418751100 14 2018年10月11日(木)
5・6時限(4年)
小児麻酔 飯田靖彦 第2講義室
F-2-11-*-5,E-7-1-*-3,E-7-2-*-1
k0418751200 15 2018年10月11日(木)
7・8時限(4年)
産科麻酔 飯田靖彦 第2講義室
D-10-1-*-2,D-10-3-*-1
k0418750900 16 2018年10月12日(金)
5・6時限(4年)
心臓麻酔 山下敦生 第2講義室
D-5-4-1-1,D-6-1-*-2,D-5-2-*-3,D-5-2-*-4,D-5-2-*-5,D-5-4-2-4,D-5-4-2-6,D-5-4-9-3,D-5-4-9-6,F-2-9-2-5,F-2-9-2-6,G-2-1-*-2,G-4-1-2-1
k0418751500 17 2018年10月12日(金)
7・8時限(4年)
心肺脳蘇生 若松弘也 第2講義室
B-1-3-*-6,F-2-2-*-6,F-1-6-*-1,F-1-6-*-2,F-1-6-*-2,F-1-6-*-3
k0418751000 18 2018年10月15日(月)
3・4時限(4年)
神経麻酔 松本美志也 第2講義室
D-2-1-6-1,D-2-1-7-1,D-5-1-*-12,D-5-4-9-5,F-2-10-*-8,G-2-34-*-1
試験
項目 年月日曜日時限 内容 担当者 場所 コアカリ番号
2018年10月29日(月)
1・2時限(4年)
筆記試験 松本美志也, 山下敦生 形態学実習室(実習棟A4階)

2.テキスト

必要度 書名 著者・監修者・訳者 出版社 出版年 本体価格
3 臨床麻酔学全書 上・下巻 花岡一雄 他編 真興交易医書出版部出版 2002 上¥39,900 下¥36,750
3 標準麻酔科学(第6版) 熊澤光生 監 医学書院 2011 5460
3 NEW麻酔科学(改訂第3版) 劔物修 編 南江堂 2001 6090
3 臨床医のための痛みのメカニズム(改訂第2版) 横田敏勝 著 南江堂 1997 6300
3 ペインクリニック診断・治療ガイド ―痛みからの解放とその応用 第5版 大瀬戸清茂 監 日本医事新報社 2013 8400
3 脳神経外科手術と麻酔 坂部武史 編著 真興交易医書出版部 2002 14490

1 必携(授業に必ず持参するもの)
2 推奨(学習する際に読むことを強く勧めるもの)
3 参考(参考書として適切なもの)

3.教育方法等の特記事項

 スライドやプリントを使った講義で麻酔学全般について学ぶ。手術室での麻酔以外に,臨床現場での全身管理についても理解する。また,ペインクリニックや心肺蘇生についても学ぶ。

評価方法

 ユニット最終日に,ユニット全内容についての筆記試験を行う。成績評価は,これらの試験やレポート,授業への参加態度を総合的に判断する。

注意点(再試等)

 ユニット責任者の判断により,再試を行う場合がある。